FC2ブログ
慈恩弘国業務日報0080114
宇宙世紀008 1月14日(晴れ)


今朝は、
私の数少ない女友達の
R嬢のモーニングコールで目が覚めた。

今夜、R嬢の父が家族をつれて、
わが国を訪問したいと言ってきたという。

駐車場で車上荒しの現場に遭遇し、
自宅に置いてあった散弾銃を突きつけて、
犯人を警察に突き出した

恐ろしいR父である。



今日は店は休みであるが、
断るすべを、私はもちあわせていない。



急きょ、フラウボウの手配をする。
このところ、連日勤務のレギュラーフラウボウは気の毒なので、
補欠のフラウボウに来てもらうことにした。

わが国は現在、レギュラーと補欠の、
2名のフラウボウによって、
運営されている。


夕方、R父さまが、
娘夫婦、孫、R嬢らをひきつれて、
わが国を訪問された。
総勢9名だ。

余るのを承知で、
生ビールの樽を開けたが、
宴終盤。
見事に空っぽになった。

通常3日で空になる樽が、わずか3時間しかもたないとわ。

そのほか、
建国3機目となるビグザム焼きをはじめ、
数々のメニューを制覇し、

8時ごろ、
宴が終了した。


R父さまが支払いを一手に引き受けた。
その結果、
わが国の階級証ポイントカードのハンコの数がなんと、
49個。

先日のN氏をいっきに突き放し。
伍長に昇進である。

このランバラル。不覚をとった。
まさかこのような破竹の勢いで昇進する猛者が現れようとは、
予想できず。

伍長の身分証をまだ作っていなかったのだ。


次回来店までに身分証をこしらえておくように申し渡され、
機嫌よくR父伍長は帰っていった。

2008/01/15 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(13) | トラックバック(0) | page top↑
慈恩弘国営業日報0080113
宇宙世紀008 1月13日


今日も客足が鈍い。
フラウボウが、

「私がいると時給がかかります。
8時半で上がりましょうか。」

と気をつかう。


わたしの放漫経営が、
捕虜にまで心配をかけてしまっている。
これではお好み焼きで軍資金を貯め、

連邦政府に再戦をいどむどころではない。


8時過ぎ、
突然客が二人やってきた。

近所のバイク屋さんだという。
いわゆる一般人である。


我々の服装、店内の雰囲気、
おかしなメニューに、
目を白黒させている客に、

おかしいのは我々であって、
あなたたちではない。と、説明する。

続けて友人のN氏がやってきた。


彼は、先日。
たった一人で、9機もの生ビールを撃墜した猛者である。


さらにしばらくして、
元ジオン公国の国民であると名乗る、
3人がやってきた。
3人は、ソロモン席に座ると、
そのまま閉店近くまで、
ガチャポン戦士2に興じていた。

この3人によって、
開店以来2機目となる、
ビグザム焼きが注文された。


友人のN氏は、閉店後もしばらく居た。
美味そうにビールを順調に撃墜してゆく彼の姿は、
幸せそうである。

彼はこの日。
我が国が国民に配布している、
500円ごとにハンコが押してもらえる、身分証において、
満願を達成し、
みごと二等兵から、
我が国初の上等兵に昇進した。

今後の活躍が期待される。


2008/01/15 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |