FC2ブログ
【国政だより第19号】建国記念特別演説が各界に波紋。他
慈恩弘国民のみなさんこんにちわ。
勤勉、勤労、健康は、
慈恩弘国全国民の義務です。


------------------------------------------------
慈恩弘国ニュース
------------------------------------------------


先日行われました
ジオン公国建国39周年記念式典が、
各方面で波紋を呼んでいます。


およそ3万人の観衆を、
自宅の庭先にあつめて行われた、
ランバラル元ジオン公国軍大尉による
記念演説の画像を、
ためしにYouTubeにアップしたところ、

3日間でおよそ800万回の再生が確認されました。
http://jp.youtube.com/watch?v=Venz1-gpmlQ

これは日本のみならず、
地球規模での再生が行われた可能性があり、
世界中に離散している、
ジオンゆかりの人々が、
強い関心を示した結果であると、
慈恩弘国内閣情報局では分析しています。


それでは、各方面の反応です。


●お好み焼き慈恩弘国のある、
京都府京都市南区大国町第一地区の
地蔵盆会場では、
「わしも見たで。わしも見たで。」と、
評判でした。


●社団法人経済同友会の、
梅井正光代表幹事は、
「戦後日本経済の発展のために尽くしてきた我が会が、
 今こそ、その仮面を脱ぎ捨て、
 ジオン復活のために全てのお金を注ぎ込む時である。」と、
コメントを発表しています。


●日本労働組合総連合会の
高本剛会長は、
「日本は、地域間、企業規模間、雇用形態間など、
 さまざまなところで二極化が進み、
 格差社会の中で多くの労働者が苦しんでいる。
 今こそジオン復活勢力を盛り立てて、
 勝ち組、負け組み、ジオン組みの、
 三極構造社会へシフトする絶好の機会である。」と、
コメントを発表しました。


●北京オリンピック開催中に、
大尉の演説の映像が世界配信されたため、
日本代表をはじめ、多くの選手が、
選手村でインターネットを利用し、この映像を観たということです。
その結果、発奮したジオンゆかりの選手が、
次々とメダルを獲得し、
もしジオン公国が存在し、オリンピックに参加していたら、
獲得したメダルの総数は、
金、銀、胴、あわせて、
256個になると予想されています。

このような事態をうけ現地では、
オリンピック参加選手による、
ジオンのアイデンティティー表現に対する
統制と圧力が露骨になってきています。

北京オリンピック、400メートルリレー日本代表の
夕原宣治選手は、
日本人男子としては初のトラック競技での銅メダル獲得の瞬間に、
バトンを空中に投げ上げ、
「ジーク・ジオン」を叫びましたが、
世界配信されたのは映像のみでした。

この時の音声は、
北京オリンピック組織委員会によって
削除された可能性が高いということです。

また、夕原選手以外にも、
水泳平泳ぎ100メートルで世界新記録を出し、
金メダルを獲得した
水泳日本代表の南島康介選手も、
ゴールの瞬間、「ジーク・ジオン」を叫ぼうとしたところ、
北京オリンピック組織委員会からの強い要請で、
発声がゆるされず。
「なにも言えない。」と、
涙を流したということです。



●来年1月に期限が切れる
新テロ対策特別措置法の延長を巡り、
臨時国会で与野党の激しい攻防が予想される中、

ランバラル大尉がはじめた、
ジオン公国復活活動について、
日本国の福畑康夫首相は、

日本の有権者の中に、
とれほどのジオンゆかりの国民がいるのか
予想がつかないため、

早ければ、年内にもあるとされている、
解散総選挙への影響を考慮し、

「ま、いんじゃないですか。」

と、他人事のような、
お茶をにごしたコメントを発表しています。

尚、ジオン公国復活活動は、
無差別殺人を定義としたテロとは、
程遠い姑息な政治活動であるため、
たとえ、臨時国会期間内に、
新テロ対策特別措置法が可決されたとしても、

今の調子でジオン公国復活活動を展開されたのでは、
活動を阻止することはできない。と

関係者は頭を悩ませています。





-----------------------------------------------------
◆◇ジオン公国建国39周年記念ストラップ追加注文のお知らせ◇◆
-----------------------------------------------------
好評につき、
ジオン公国建国39周年記念ストラップの
追加注文を承ります。
ストラップ
ジオン公国建国39周年記念ストラップは、
ジオン公国建国39周年記念日当日にご入店をいただいた方を対象に
あわせて30個、およそ1万円の国費を投入して
記念品として制作されたものです。

その後も問い合わせが多く寄せられたため、
慈恩弘国総務相では、
有料にて追加生産にお応えすることを
決定しました。

生産には、近所の写真屋さんにて、
1個350円のコストがかかります。
(いくら大量発注しても安くしてくれません。)
あと、政府の手数料として、
データ制作、入稿メディア代など50円を上乗せさせていただき、

1個400円にて承ります。
地方への発送は郵送にて行い、
郵送費用はおよそ80円くらいだということです。


お問い合わせは、
慈恩弘国総務相
「ジオン公国建国39周年記念ストラップ係」まで
     ↓
nakano@ms-06zaku.com

尚、代金の入金方法などは個別にお知らせし、
対応するということです。
    ↑
※ごめんなさい。このグッズは
 数も少なく、全て配布してしまいましたので、
 受付は終了いたしました。
 尚、建国40周年記念ストラップでしたら、
 お好み焼き慈恩弘国店舗内のみにて
 配布しております。
 入国の記念にどうぞ。2009.12.27





-----------------------------------------------------
2008年9月の営業日
-----------------------------------------------------

営業時間/18:00開店、22:30ラストオーダー、23:00閉店

05日(金)、06日(土)、
12日(金)、13日(土)、14日(日)、
19日(金)、20日(土)、21日(日)、
26日(金)、27日(土)、28日(日)、



-----------------------------------------------------
エースパイロットランキング
-----------------------------------------------------
1位、忍々准将

2位、ララァ少佐

3位、N大尉



-----------------------------------------------------
□■今日現在の慈恩弘国の占領地■□
-----------------------------------------------------

北海道
東北 [ ―― | 岩手 | 宮城 | ―― | ―― | 福島 ]
関東 [ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
信越 [ 新潟 | 長野 ]
北陸 [ 富山 | 石川 | 福井 ]
東海 [ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
近畿 [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
中国 [ ―― | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
四国 [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
九州 [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | ―― | 大分 | ―― | 鹿児島 ]
沖縄

海外
イギリス、中国、アメリカ(アリゾナ)

※現在、凱旋報告が無いのは、
 青森、秋田、山形、鳥取、宮崎、熊本の6県となりました。
 この地域を征服された方の吉報を待っています。
-----------------------------------------------------



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ◆ フラウボウ募集  ◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
我が国の次代を担うフラウボウを募集しております。
●資 格:二十歳以上の女性。
●勤務地:京都市南区東寺の南西角付近、お好み焼き慈恩弘国
●交 通:近鉄東寺駅徒歩10分、市バス東寺南門前徒歩5分
      近鉄東寺駅はJR京都駅(近鉄京都駅)から駅1つです。
●勤務時間:夕方5時出勤、夜10時30分から11時30分退勤
●待 遇:南極条約に基づき優遇、時給850円、交通費1日500円支給
●任 務:お水を出したり、ウィンナー焼いたり、
      世界征服の片棒かつがされたり、
      アホな事を言わされたり、いろいろ。
●その他:シフト制、学業・本業を優先してください。
      連邦軍女子制服支給。時々まかない有。
●募集人数:若干名
●お問い合わせ→nakano@ms-06zaku.com

-----------------------------------------------------

以上、宇宙世紀008年8月25日の
慈恩弘国国政だよりでした。
http://www.ms-06zaku.com/

お好み焼き「慈恩弘国」コミュ(登録=国民)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2975500

(内閣府)
2008/08/25 | 【国政だより】 | コメント(85) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |