【国政だより第23号】2月の営業日、バレンタイン強化月間、他。
慈恩弘国民のみなさんこんにちわ。
勤勉、勤労、健康は、
慈恩弘国全国民の義務です。


------------------------------------------------
慈恩弘国ニュース
------------------------------------------------

はじめに

狭い厨房を広く活用したい。
厨房の中をスムーズに移動したい。
そんなフラウボウ達の願いが叶う時がくるのでしょうか。

広く、楽しく、健康に。
一石三鳥の強制執行が行われました。


我が国の厨房の狭さに辟易としていた、
フラウボウ2号と5号が、
なんとか厨房を広くして、
自分達の仕事がしやすくできないかと考えたところ、

ランバラル大尉を、
もっと痩せさせればいい。
との結論に達したということです。

そこで先日、
さっそくフラウボウ2号と5号、
そして、この計画に賛同したマチルダさんによって、
ランバラル大尉は、
近所のラウンドワンに連れて行かれ、
強制的に運動をさせられました。

ランバラル大尉は、
キャッチボールやテニス、
卓球、インラインスケートなどのメニューを
精力的にこなし、

最後は、カラオケで、
フラウボウ5号が80年代のアニソンを勝手にいっぱい入力し、
大尉は、何曲も熱唱させられたということです。


政府の発表によりますと、

次の日の朝、
大尉の体重を量ってみると、

107キロあったランバラル大尉の体重が、
104.5キロに減っていたことが判明し、
今回の、大尉のラウンドワン強制連行において、
著しい成果があったことが認められました。

この結果を受けて大尉は、
「1日で2.5キロ痩せられるのなら、
 10日も通えば80キロ台になれる計算だ。」と
コメントしており、

すっかり気を良くした大尉は、
「今度はアムロ君や3号、6号もさそって、
 捕虜全員で遊びに行こう。」と
はりきっています。



次に、

お好み焼き慈恩弘国初の
音楽ユニットが誕生しました。

この音楽ユニットの名前は、
「ZAXZ(ザクズ)」です。

先日強制執行された、ランバラル大尉の
ラウンドワンダイエット計画の日、

昼前に慈恩弘国にやってきた、
フラウボウ2号、5号と、
そして、ハモンとランバラル大尉の4人は、
夕方に合流する、マチルダさんを待つあいだ、

和室の個室、アバオアクーのSフィールドにおいて、
麻雀に没頭する予定でした。

しかし、急きょ用事ができてしまったハモンは
麻雀開始早々、東場の2局で外出することになり、
麻雀が続行できなくなったので、
ぽっかり時間が空いてしまったということです。

せっかくなので、
ジオンのプロパガンダ用のビデオを撮ろう。
と大尉が発案し、
フラウボウたちも喜んで同意しましたが、
その、あまりにバカバカしい内容を聞かされた
フラウボウ2号と5号は、
遠い目をして、あっさり却下しました。

そこで大尉は、
じゃあバンドを結成しよう。と言い出し、
物置から楽器を持ち出してきたということです。

こうして誕生した
音楽ユニット「ZAXZ(ザクズ)」は、
マチルダさんがやってくるまでの、
3時間の期間限定活動を、

ギターに、フラウボウ5号、
キーボードに、フラウボウ2号、
そして、ベース兼ボーカルに、ランバラル大尉という構成で

開始しました。


「ZAXZ」のファーストシングルは、
営業の合い間に、ときどき5号が練習していた、
「海のトリトン」に決まりました。

Fが押さえられない5号、
コードがわからない、ピアノ暦16年の2号、
ベースを一度も弾いたことの無いランバラル大尉は、

3時間後の解散コンサートにむけて
一生懸命練習を重ねたということです。

そして、いよいよマチルダさんがやってくる時間となり、

店に入ってきたマチルダさんは、
楽器をかまえているメンバーを見て笑っていましたが、

リーダーの5号が大真面目に、
「解散ライブに来てくれてありがとう。
 一生懸命演奏します。
 「海のトリトン」聞いてください。」と言うと、

そのメッセージを合図に、
解散コンサートがはじまりました。

「ZAXZ」は、
3時間の音楽活動の集大成を、
この日訪れた、たったひとりの観客に
聴かせたということです。

メンバーのランバラル大尉は、
「自分達の音楽を追求し続けてきたこの3時間は一瞬のようでした。
 今日は悔いの残らないよう一生懸命演奏しました。」と、
話していました。

解散コンサート終了後、
熱気の冷めやらぬコンサート会場では、
何度も、「海のトリトン」がアンコール演奏されていましたが、
そのうち、
マチルダさんがボーカルにおさまっていることに気づき。
新たなメンバーが加わったことで、
リーダーのフラウボウ5号は、

「かつての「ZAXZ」は死んだ。
 マチルダさんをボーカルに迎えた、
 新生「ZAXZ」を、みなさんよろしくお願いします。」と、

今や全員メンバーになってしまったコンサート会場で、
活動の再開を誓っていました。



次に、

一足早くバレンタインムードで盛り上がっています。

今、お好み焼き慈恩弘国では、
バレンタイン強化営業を実施しています。

大尉の命令で、
ピンクのかわいいリボンのついた
カチューシャをさせられた捕虜のフラウボウたちは、

「くやしい、いつか仕返ししてやる。」(2号)
「ああ、恥ずかしくて友達を呼べない。」(6号)
「おおーかわいいー、たいへん気に入りました。」(3号)
「こ、これつけるんですか?」(マチルダ)
「 ( ̄∀ ̄ )  」(アムロ君)

と、悲喜こもごもの反応ですが、

訪れた観光客などからは、
おおむね好評の声が上がっています。

また、このバレンタイン強化月間にちなんで、
期間限定特別メニューとして、
「アナベルガトーショコラアイス」の販売を開始したということです。

「アナベルガトーショコラアイス」は、
チョコレートのリキュールを使ったスイーツで、
1つ600円となっています。



次に、

お好み焼き慈恩弘国に
新たなレギュラーメニューが加わりました。
新メニューの名前は、
「アムロセット」です。

「アムロセット」は、
硬くてぱさぱさのパンと、牛乳と、
申し訳程度のチーズが、
無造作に添えられたセットメニューです。

慈恩弘国食糧庁の発表によりますと、

お客様が怒り出さない程度の、
硬くてぱさぱさの、
たいして美味しくないパンを探すのに苦労しました。

誰かに殴られたり、
お前なんか必要ない。などと人に言われて、
やさぐれた気分になった人には、
ぜひお勧めしたいメニューだということです。

「アムロセット」は、
1セット300円となっています。



おしまいに、

人気メニューが消滅の危機を迎えています。

政府の発表によりますと、

我が国の誇る人気メニュー、
「チーズサラミスアコースクラッカー付」が、
原料の入手が困難となり、
今月中にも消滅する可能性があるということです。

原料の入手が危惧されているのは、
メニューの主原料である、チーズinサラミです。

このチーズinサラミは、
日本国の食肉加工品メーカー、
日本ハム製で、100%日本国からの輸入に頼ってきました。

政府の発表によりますと、

先月、
この商品の輸入が一時ストップする事態が発生しましたが、
その際、外務省には、
窓口になっているスーパーマツモトの担当者から、

「日本ハムさんがこの商品の製造計画を中止することを検討している。」と、

情報提供を受けていたということです。


今月になって、
いつものように商品の輸入をこのスーパーに打診したところ、
翌日には商品が納品されましたが、
スーパーマツモトの担当者からは、

「残念ですが、
 今回の輸入が最後の取り引きになるかもしれません。
 あらゆる努力は尽くしましたが、
 このワンケースを確保するのが精一杯でした。
 力およばずで申し訳ありません。
 大西洋にぬけてくだされば、
 補給が受けられるかもしれませんが補償はありません。
 どうか、ジャブローにもジオンの事を考えている人間がいることだけは、
 忘れないでください。ジークジオン。」

との報告があったということです。


事態を重く見た外務省は、
ただちに日本国政府と日本ハムに対して、
人道的見地から、チーズinサラミの輸出を停止しないよう
はたらきかけてゆく方針を発表しましたが、

日本国政府や日本ハムからは正式な返答はなく、
ひきつづき外交努力を重ねるとしています。






-----------------------------------------------------
2009年2月の営業日
-----------------------------------------------------

営業時間/18:00開店、22:30ラストオーダー、23:00閉店

              01日(日)、
06日(金)、07日(土)、08日(日)、
13日(金)、14日(土)、15日(日)、
20日(金)、21日(土)、22日(日)、
27日(金)、28日(土)、



-----------------------------------------------------
エースパイロットランキング
-----------------------------------------------------
1位、忍々大将

2位、ラング准将

3位、ガトー大佐

4位、ララァ中佐

5位、タニタク中佐

6位、ドレン中佐

7位、赤鼻中佐



-----------------------------------------------------
□■今日現在の慈恩弘国の占領地■□
-----------------------------------------------------

北海道
東北 [ 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | ―― | 福島 ]
関東 [ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
信越 [ 新潟 | 長野 ]
北陸 [ 富山 | 石川 | 福井 ]
東海 [ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
近畿 [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
中国 [ 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
四国 [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
九州 [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]
沖縄

海外
イギリス、中国、アメリカ(ミネソタ、イリノイ)

※現在、凱旋報告が無いのは、
 山形、の1県のみとなりました。
 この地域を征服された方の吉報を待っています。




-----------------------------------------------------
☆★ジオン領拡大作戦進行中☆★
-----------------------------------------------------

ジオン領宣言シール


お好み焼き慈恩弘国店舗にてお配りしております、
この「ジオン領宣言シール」を
あなたの所有物に貼って、
ジオンの地球侵略に手を貸そう!

ただし、他人のもの、公共のものには
決して貼らないでください。
連邦軍につけいる好機をあたえ、
戦局が不利になってしまいます。

自分のできる範囲で、
できるだけ人に迷惑をかけない独立闘争こそ、
我らの理想である。

ジーク・ジオン。
-----------------------------------------------------

以上、宇宙世紀009年1月31日の
慈恩弘国国政だよりでした。
http://www.ms-06zaku.com/

お好み焼き「慈恩弘国」コミュ(登録=国民)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2975500

(内閣府)
2009/01/31 | 【国政だより】 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
【国政だより第22号】ランバラル大尉、新年の挨拶。他。
慈恩弘国民のみなさんこんにちわ。
勤勉、勤労、健康は、
慈恩弘国全国民の義務です。


------------------------------------------------
慈恩弘国ニュース
------------------------------------------------

全世界のジオンのみなさん。
新年明けましておめでとうございます。


はじめに、

お好み焼き慈恩弘国国王、ランバラル大尉が、
今日、恒例の年始のご挨拶をされました。

好天に恵まれた午前10時。
大尉が宮殿のベランダに姿を現すと
訪れた国民は、ジークジオンを唱和し、

祖国復活を誓いました。


それでは国王の演説をお聞きください。


全世界のジオンの民よ。

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

さて、いよいよ我々は、
ジオン独立戦争が勃発して30年目となる、
記念の年を迎えた。

もはや戦後では無い。
そして、いろんな事が、
そろそろ、うやむやになっていい時期である。

過去の敗北も反省も棚に上げて、
ジオン復活闘争を堂々と開始するのだ。


連邦の押し付けた平和と安寧は、
怠惰という鎖で、
我らからジオン民族としての誇りと自由を奪った。

我らはまさに、
目を奪われ、手足を奪われ、
連邦のモグラどものエサである、
ミミズとされてしまったのだ。

しかしそれは、
戦争という愚かな手段をもって、
我らの主張を通そうとした報いに他ならない。

それはおおいに反省すべきだが、
それはそれで置いといて、
このまま時と共に民族の誇りが失われてゆくのを
ただ指をくわえて見過ごすわけにはいかない。

たとえ、ミミズでも、
そのミミズの一念が岩をも貫くことを見せてやろうではないか。


泥にまみれ、土を食らおうとも、
光あふれる地上を目指そう。

おおいなる故郷、
宇宙を目指そうではないか。

我らジオンの民こそ、
選ばれた民であることを忘れないでほしい。

忘れないためにも、
さあ、全世界のジオン国民よ。

自分の持ち物や持ち家に、このシールを貼ろう。
ジオン領宣言シール


そして、平和的に、紳士的に、
今度こそ、この地球を征服するのだ。

国民よ、悲しみを怒りにかえて、
貼れよ国民よ。

我ら優良種に支配されてこそ、
人類に真の平和が訪れるのである。

ジーク・ジオン!

ジーク・ジオン!
ジーク・ジオン!
ジーク・ジオン!
   ・
   ・
   ・
   ・



次に

今月9日の新春初営業にむけて、
慈恩大社では、初詣に訪れる参拝客のための、
絵馬や御札の制作作業がピークを迎えています。

去年お好み焼き慈恩弘国内に鎮座した、
慈恩大社は、
世界中から訪れる、
ジオン国民などでいつも賑わいをみせています。

中でも、
願い事が叶うかどうか占う、
おもかるギレンの像や、
慈恩おみくじは人気です。

慈恩大社では、鎮座以来、はじめての春となる今年。
初詣に来てくれた参拝客に
少しでも喜んでもらおうと、

絵馬と御札を作ることにしたということです。

絵馬は、表面に慈恩大社の文字が、
裏面にギャロップのシルエットが描かれており、
金運をアップする黄色い船体が、
人気を集めそうです。
2009絵馬


御札は、慈恩大社の社札と、
ご神体の、
業坐美彦大神(がるまざびひこおおかみ)と、
伊勢莉那姫尊(いせりなひめのみこと)のご神札の
2種類で、

いずれも、ランバラル大尉が精魂込めて
手作りしたものだということです。

慈恩大社は、
近鉄東寺駅下車、西へ歩いて10分。
お好み焼き慈恩弘国内、
南側壁面となっています。




次に

お好み焼き慈恩弘国に
新たなメニューが加わりました。

新しいメニューは、
「アッガイラーメン」です。

「アッガイラーメン」の構想は、建国当初からあったものの、
製造にかかる手間とコストの問題で、
実現できませんでした。

しかし、いくら手間やコストがかかろうとも、
ラーメンが食べたい。という、
ランバラル大尉の強い要望で、
新メニューとして導入が決定されたということです。


今回の導入決定の背景には、
このところ、ランバラル大尉の体重が急激に増え、
体全体の40%を脂肪に征服されてしまったことが、
ハモンさまにばれてしまい。

ラーメン禁止令が出されたことが、
影響しているとされています。

そのため、
店のメニューにしてしまえば、
味見でいくらでもラーメンが食べられるという、
大尉の思惑がはたらいたものと見られています。


「アッガイラーメン」は、
宇宙世紀0079年、連邦軍の本拠地であるジャブローにて、
アッガイがジャングルから出てきて、
連邦軍のトーチカをグーで破壊した名場面を、
どんぶり上で表現しており、

ジャブロー侵攻作戦に参加した
旧ジオン軍兵士や、その遺族には、
感慨深い一品となっています。

価格は、
松茸入りで、1機、800円となっています。

尚、政府は、
「アッガイラーメン」は、
一度に2機分までしか製造できないので、
ちゃんとしたラーメン屋さんのように、
手際よくホイホイ出撃するのは不可能だとコメントしており。

また、捕虜のフラウボウたちからも、
「大尉がまた余計な仕事を増やした。」と、
不満が噴出する可能性もあることから、

無事、お客様にお出しできるかどうかは、
予断を許さない状況だと
いうことです。




おしまいに、

お好み焼き慈恩弘国に、
新たなフラウボウが加わりました。

今回捕虜に追加されたのは、
フラウボウ6号です。

関係者によりますと、

フラウボウ6号は、
我が国の国政だよりの、
捕虜募集の広告を見て志願した。と話しており、
国政だよりの怪しい広告を信じて志願したフラウボウは、
5号に続いて、2人目です。

フラウボウ6号は、
若いにもかかわらず、
デフォルトで1年戦争に精通する、
はじめてのフラウボウだということです。

今のところ、
シャイでおとなしい感じですが、

茶髪でアゴピアス。
でっかいバイクで、我が国に乗り付けている事から、
5号のときのように、
猫をかぶっている可能性もあり、
注目が集まっています。

政府は、
フラウボウ4号が釈放され、
戦力不足だったのでおおいに歓迎したい。
今後の活躍に期待する。
としています。




-----------------------------------------------------
2009年1月の営業日
-----------------------------------------------------

営業時間/18:00開店、22:30ラストオーダー、23:00閉店

9日(金)、10日(土)、11日(日)、
16日(金)、17日(土)、18日(日)、
23日(金)、24日(土)、25日(日)、
30日(金)、31日(土)、



-----------------------------------------------------
エースパイロットランキング
-----------------------------------------------------
1位、忍々大将

2位、N准将

3位、ララァ中佐

4位、タニタク中佐

5位、ドレン中佐

6位、ガトー中佐

7位、赤鼻少佐



-----------------------------------------------------
□■今日現在の慈恩弘国の占領地■□
-----------------------------------------------------

北海道
東北 [ ―― | 岩手 | 宮城 | 秋田 | ―― | 福島 ]
関東 [ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
信越 [ 新潟 | 長野 ]
北陸 [ 富山 | 石川 | 福井 ]
東海 [ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
近畿 [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
中国 [ 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
四国 [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
九州 [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]
沖縄

海外
イギリス、中国、アメリカ(ミネソタ、イリノイ)

※現在、凱旋報告が無いのは、
 青森、山形、の2県となりました。
 この地域を征服された方の吉報を待っています。




-----------------------------------------------------
☆★ジオン領拡大作戦進行中☆★
-----------------------------------------------------
ジオン領宣言シール

お好み焼き慈恩弘国店舗にてお配りしております、
この「ジオン領宣言シール」を
あなたの所有物に貼って、
ジオンの地球侵略に手を貸そう!

ただし、他人のもの、公共のものには
決して貼らないでください。
連邦軍につけいる好機をあたえ、
戦局が不利になってしまいます。

自分のできる範囲で、
できるだけ人に迷惑をかけない独立闘争こそ、
我らの理想である。

ジーク・ジオン。
-----------------------------------------------------

以上、宇宙世紀009年1月6日の
慈恩弘国国政だよりでした。
http://www.ms-06zaku.com/

お好み焼き「慈恩弘国」コミュ(登録=国民)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2975500

(内閣府)
2009/01/07 | 【国政だより】 | コメント(62) | トラックバック(1) | page top↑
慈恩弘国営業日報0081222(慈恩弘国建国1周年)
わたしの名はランバラル。
数知れぬ死線をくぐり抜けてきた
ジオン公国の元軍人だ。


宇宙世紀008 12月22日



今日は、我がお好み焼き慈恩弘国の建国記念日だ。

いわば、ジオン公国復活への再出発の日である。

思えばこの1年、様々なことがあったが、
いつ連邦軍の本格的な攻勢にあい、
壊滅を余儀無くされても悔いの残らないように、

1日1日を精一杯戦ってきたつもりだ。


しかし本当のところ、
わたしは日々の戦いに奔走するあまり、
自らの国の建国記念日をすっかり忘れていた。

このところふいに、ご常連の皆様から
花束や、お誕生日ケーキやお酒がどんどん送られてきて、
はじめて気がついたのだ。


今や我が国はいただいたお花で、
森のようになってしまった。
開業1周年の贈り物

ほんとうにありがとう。
我が国のために祝ってくれた同志諸君に、
心から感謝の気持ちをささげたいと思う。


わたしは当初、
このジオン復活の戦いを、
自らの人生を賭けた、
わたし自身の戦いだと思ってきた。

しかし、我が国を訪れてくれた同胞の笑顔を見、
その想いを聞くにつれ、
それは大きな誤りであることに気付いた。

ジオン復活の悲願は、
ジオンにゆかりの人々、全ての願いであったのだ。


今から30年前、後に1年戦争と呼ばれる、
ジオン独立戦争が勃発した。

閉息的な社会情勢を打開するためとはいえ、
あまりに無謀で愚かな宣戦布告であった。

しかし、あの時我らスペースノイドは、
はじめて未来に希望を見い出し、
はじめてスペースノイドであることに
誇りをもてた時代でもあった。

だからこそ、誰もが命をかけて戦ったのだ。


もちろん、あの戦争が、
ジオンにとって正義であったと言うつもりは無い。
ジオン民族は、
理想に辿り着く道を過ったと考えるほうが、
正しい。

しかし、己の信じるもののために、
信念を持って戦う者を蔑むのは、
あまりに感受性が乏しいと、わたしは思う。

ガイア、オルテガ、マッシュ、
ドレン大尉に、マクベ大佐、
コンスコン少将に、
ザビ家の人々。

誰一人として、
その死に、尊厳の無い者などいないではないか。


幸いにして私は生き延びた。
この与えられた人生を、
わたしはジオン復活のために捧げたいとあらためて思う。

この平和の時代に、
それがなんの意味をもたないとしても、

わたしは、かつてわたしを突き動かした、
熱い想いの命ずるままに、
わたしは戦い続けたいと思っている。

そして、わたしが幸いであるのは、
この1年で、その想いを共有する、
多くの同胞にめぐりあえた事だ。


わたしは独りではない。



こんなに嬉しいことは、ないではないか。



--------------------------------------------------
本日のクルー
店長:ランバラル大尉、
--------------------------------------------------
お好み焼き「慈恩弘国」
http://www.ms-06zaku.com/

お好み焼き「慈恩弘国」コミュ(登録=国民)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2975500
--------------------------------------------------
☆★ジオン領拡大作戦進行中☆★
ジオン領宣言シール
お好み焼き慈恩弘国店舗にてお配りしております、
この「ジオン領宣言シール」を
あなたの所有物に貼って、
ジオンの地球侵略に手を貸そう!

ただし、他人のもの、公共のものには
決して貼らないでください。
連邦軍につけいる好機をあたえ、
戦局が不利になってしまいます。

自分のできる範囲で、
できるだけ人に迷惑をかけない独立闘争こそ、
我らの理想である。

ジーク・ジオン。
--------------------------------------------------
2009/01/04 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(30) | トラックバック(0) | page top↑
慈恩弘国業務日報0081221(フラウボウ4号釈放)
わたしの名はランバラル。
数知れぬ死線をくぐり抜けてきた
ジオン公国の元軍人だ。


宇宙世紀008 12月21日


その娘とはじめてであったのは、
4月のある日、
フラウボウ2号が店に連れてきた時だった。

ある日フラウボウ2号が、
自分の友だちに、ここで働きたいと言っているコがいる。
と打ち明けた。

それはありがたい。
では、一度店の様子を見てもらうために、
来てもらいなさい。というと、
ほどなくしてその娘はやってきた。

娘は以前、飲食店で働いた経験があったものの、
お洒落で、明るい店の雰囲気とは裏腹に、
店の主人などからひどく冷遇されたため、
この種の職場には悪い印象を持っていた。

それでも我が国での就労を志願したのは、
親友の2号が働いているということと、
連邦軍の制服を着用しての勤務が悪く無い。
ということであった。

友人が同じ職場であることは良しとしても、
一般的に、戦時中の連邦軍の制服を着用しての勤務は、
恥ずかしいのではないかと尋ねると。

むしろ好きだという。

娘は生っ粋のレイヤーであった。
毎週のように週末はその手のイベントに参加しているそうだ。

話は早かった。
フラウボウ4号の誕生である。


4号はとても目が良かった。
目がいいというのは視力ではなく、
配色のセンスがいい。

4号の私服や小物は、
決して高いものではないが、
そう感じさせないセンスの良さがあった。

専門的にいうと、
スプリットコンプリメンタリー配色や、
リズム感のある、トーンイントーン配色など、
実に粋に組み合わせていた。

おそらく、アニメやゲームのキャラクターのコスチューム制作のため、
かなり多くの生地などを真剣に見定めているうちに、
その選美眼が養われたのだろう。


しかし、その卓越した配色センスは、
オリジナルカクテルを作る時には発揮されなかった。

我が国には「フラウボウの気まぐれ横道」というメニューがある。
その日の気分で、フラウボウが適当にまぜた飲み物だ。

4号のそれは、
いつも濁ってまずそうになる傾向があった。


人と話すのが少し苦手な2号に対して、
4号は社交的であった。
まずい「気まぐれ横道」を作っても、
持ち前の明るさと愛嬌で、
お客さんには不思議と好感をもって受け入れられた。

その大きな要因は、
笑うとちらっと見える八重歯と、
会話の中に、ころころっとした笑い声をまぜる
クセによるところが大きかった。

4号の笑い声は、そばで聞くと、
鈴がころがるような心地よさがあった。


4号が店に入ると、
不思議と満席になった。
そのため、4号座敷きわらし説がささやかれた。

入店当初、そのあまりの忙しさに、
皿洗いや、蛸焼きに没頭してるふりをして、
忙しい現実から逃避する傾向があった。

5号が入店したとき、
4号が指導役になったが、
同じように5号が逃避しようとすると、
かつての自分に思い当たるふしがあるものだから、
めざとく5号の心理を読み取り、

5号を、流しや蛸焼き焼き器からはがして、
接客の嵐の海へ投げ込んでいた。


そんな、元気で明るく社交的で、
自分に優しく人には厳しい4号だが、
以前、我が国のスタッフ全員でバーベキューにでかけた時、
最後までひとり川辺にたたずんで魚を釣っていたのを覚えている。

聞けば今までの人生で、
魚を釣ったことが一度も無いのだと言う。
だから今日というチャンスに釣ってみたかったそうだ。

4号は魚にアレルギーを持っていたので、
おそらく魚に接する機会も少なくしていただろう、
まして魚釣りにでかけるなんて事は、
ほとんど無かったらしい。


結局この日も魚は釣れなかった。

本人は、たいして気にしているふうでもなかったが、
ハモンと二人で、
いつか4号を釣り堀に連れていって、
魚を釣る経験だけでもさせてやろうと話し合った。

しかし、そんな思いがかなう日は、
とうとう来ることはなかった。


今日、2008年12月21日をもって、
フラウボウ4号は最後の勤務となった。

就職先も決まり、
無事大学を卒業する見込みとなったため、
ひと足早く京都の下宿をひきはらう事になったからだ。


夕方、いつもの出勤時間より少し早めに来てもらい、
ささやかなお別れパーティーをした。
仲の良かった、2号と5号にも出勤してもらった。

フラウボウ2号が、得意のケーキを焼いてきた。
ナッツとクルミのケーキに、
大きくジオンのマークが入っていた。

5号も、クッキーのようなものを焼いてきた。

わたしたちは、
別れを惜しみながら楽しいおしゃべりにふけった。


営業開始時間となった。

今日はいつになく忙しい。
座敷わらし4号の本領発揮だ。

それでも、普段はフラウボウ2人体制で
店をきりもりしているところへ、
今日は3人だ。
しかも3人とも、もうすっかり仕事を覚えている。

気持ちよく仕事は進んだ。


午後9時30分。

家が遠い4号は、11時の閉店を待たず、
10時30分のラストオーダーとともに
退勤する。

その1時間前にわたしは、
4号にカウンターの椅子に座るよう言った。

わたしは冷蔵庫の奥から、
我が国が誇る最高級メニュー、
ラビアンロースステーキの肉を取り出した。

わたしは、赤いナプキンとピカピカのカトラリーを
4号の前に並べ、
一生懸命、その肉を焼いた。


「4号、4号には世話になった。
 これはお礼だ。」


4号の目は、目の前に出てきた、
いかにも上等な肉に輝いていた。

「いいんですか?大尉。」

「我が国に奉仕してくれたフラウボウには、
 最後の勤務の日にこのメニューを食べてもらう事にした。
 そう決めたのだ。
 だから食え。」


4号は美味しそうに肉をほおばった。
仲間の2号と5号にもおすそ分けした。


「大尉、次に来る時は、
 自分の給料でこのメニューを頼みます。」

「はっはっはっは。やめとけ、
 その肉、5000円以上するぞ。」

「とにかく、必ず来ます。
 給料握りしめて。」

「わかった。楽しみにしている。
 わたしはここでがんばる。
 おまえも自分の現場でがんばれ。」


午後10時30分
お客さまのラストオーダーを聞き終わると、
いよいよお別れの時が来た。

「それでは大尉、着替えてきます。」

「おう。制服姿のおまえは見納めだな。」

「はい。」


私服にもどった4号に私は言った。

「フラウボウ4号。
 本日をもって、解放する。
 おまえはもう捕虜ではない。

 自由だ。」


「大尉。長い間お世話になりました。」


「こちらこそ、
 世話になった。
 何処へいくにせよ、元気で。」


「ご苦労様でしたー。」
「4号、ご苦労様ー。」


満席の店内に拍手がおこった。


4号はあたたかい拍手と、
残されたクルーの敬礼に見送られ、
ドアを出た。

「お世話になりましたー。」

ガラスのドアの向こうで、
あの愛らしい笑顔で敬礼をすると、
大きく、何度も手をふりながら、

4号は去っていった。



我がお好み焼き慈恩弘国の醤油は、
ダシ醤油にしてある。
以前は、かつおダシを使っていたが、
なにかの拍子に4号の口に入るといけないので、
昆布ダシに変えた。

わたしは、元に戻すつもりは無い。




--------------------------------------------------
本日のクルー
店長:ランバラル大尉、オーナー:ハモン、
捕虜:フラウボウ4号、フラウボウ2号、フラウボウ5号、
--------------------------------------------------
お好み焼き「慈恩弘国」
http://www.ms-06zaku.com/

お好み焼き「慈恩弘国」コミュ(登録=国民)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2975500
--------------------------------------------------
☆★ジオン領拡大作戦進行中☆★
ジオン領宣言シール
お好み焼き慈恩弘国店舗にてお配りしております、
この「ジオン領宣言シール」を
あなたの所有物に貼って、
ジオンの地球侵略に手を貸そう!

ただし、他人のもの、公共のものには
決して貼らないでください。
連邦軍につけいる好機をあたえ、
戦局が不利になってしまいます。

自分のできる範囲で、
できるだけ人に迷惑をかけない独立闘争こそ、
我らの理想である。

ジーク・ジオン。
--------------------------------------------------
2009/01/03 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(27) | トラックバック(2) | page top↑
| ホーム |