FC2ブログ
慈恩弘国業務日報20111224(三角形の内角)
わたしの名はランバラル。
数知れぬ死線をくぐり抜けてきた
ジオン公国の元軍人だ。

宇宙世紀0011年 12月 25日 晴れ


昨日のクリスマスイブ営業は、
アムロ君2号と男二人の営業であった。
さみしいのでまかないにイチゴのショートケーキを2つ買って
アムロ君とケーキで乾杯。
お互い見つめあいながらメリークリスマスを唱和しあった。


以前、ご常連の、んぷ様が、
辺の長さがわかっている三角形の内角ってどうやって計算するんだっけ?
とツイートされた。

わたしはそのつぶやきに、
直角二等辺三角形ならわかる。
と答えた。

ふいにその事を思い出しアムロ君2号に聞いた。

直角二等辺三角形ならわかる。

わたしと同レベルの脳であった。


ためしに7号にメールした。

「余弦定理です」。

即答だった。
つまりは、3辺の長さがわかっているのなら、
2辺の長さと一つの角がわかればもう一辺がわかる余弦定理を逆手にとって
cosαを求めればいいということらしい。

そして送られてきた数式と図1。

111224_1806~01.jpg
(図1)

いやはや、ごもっとも
ヘルメットをとらねばなりますまい。
2011/12/25 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |