慈恩弘国営業日報0080425
わたしの名前はランバラル。
数知れぬ死線をくぐりぬけてきた、
元ジオン公国の軍人だ。


宇宙世紀008 4月25日(金)

今日は朝早くから店の仕込みをはじめた。
ひととおり店の仕込みが終わると、

午後から牛肉専門店にでかけた。

一番上等の肉を買うためだ。


我が国のスローガンである、
“売り上げ5万円を越えたら「銀の皿」。”

が、先日ついに現実のものとなった。

がんばってくれたフラウボウに、
約束の美味しいお寿司の出前、
「銀の皿」をご馳走してやることにした。

ところが、フラウボウ4号が魚がダメな事が判明したのだ。

いくらご馳走でも、
ダメなものを無理にたべさせたのでは、
拷問である。

これは南極条約に違反する。

そこで、お寿司のかわりに、
上等のステーキを食べることにした。

この提案にはフラウボウ4号も大喜びで、
なんでも美味しく食べる2号にも異存はなかった。


今日がそのご褒美の日なのだ。


肉屋に入ると、
ショーケースの向こうから、女性の店員さんが、
「いらっしゃいませ。」と明るい声で迎えてくれた。

わたしはろくに商品も見ず、
その女性に、

「一番上等の近江牛をステーキで食べたいので、
 大人4人分切ってくれ。」

と、注文した。


すると、女性は、あわてて店の奥へ引っ込んでしまった。

奥でなにやらバタバタしている。

しばらくして女性が出てきた。

「たいへん申し訳ありません。
 ただいま近江牛が全然入ってきておりません。
 本日はお売りすることができないのです。」

「そうですか、じゃあ、この店で一番上等の肉をください。」

「わかりました。」

また女性は奥へ入っていった。
次に出てきたときは、
男性の従業員と一緒であった。
男性は手に大きな肉の塊を抱えている。

「国産黒毛和牛のこの肉になります。
 いかがでしょう。」

もちろん、いかがでしょう。といわれても、
わたしに肉の価値などわかるはずもない。
わかればもっと繊細な注文の仕方をするだろう。

「じゃあそれを適当な厚さで4枚切ってくれ。」
というと、ハモンが口をはさんだ。

「わたしタンも食べたい。
 その肉だけでお腹いっぱいになるんわ、イヤ。」

結局、
その上等の黒毛和牛のステーキは2枚買い、
タンやら霜降りカルビなど、
値段の高いほうから、
適当かつ豪快に買った。


わたしは普段、100g150円を越える肉など、
めったに食べない。
買うのにも躊躇する。

ハモンもそうだ。

しかしこの日は、
まったく躊躇もなかったし、惜しくもないし、
むしろ、誇らしくもあり、
目当ての近江牛が無かったせいで、
若干予算が軽くなり、
それは残念な気さえした。

感謝の気持ちで、食べ物を人に振舞うということは、
見栄をはって、
せいいっぱい上等のものを
出したくなるものなのかもしれない。

何処かの貧しい村で、
遠方より古い友人が訪ねてきたとき、
家主が、大切に飼っていた、
山羊や鶏をつぶして振舞うように、

これは、
最大級の喜びと感謝を、
自らの犠牲によって示す、
犠牲的献身愛なのではなかろうか。

金も命も惜しまない喜びを得られる幸福に、
家主は感謝の形を示すのだ。

客人もまた、
家主の犠牲に感謝し、遠慮せずに味わう感性が必要である。

美味しいスープは、
家主の流した血だ。
美味しい肉は、
家主とその家族の生活の全てだ。

何一つとして、余分なものはない。

それを十分に理解したうえで、
うまい。と笑顔で応える、
感性が必要なのである。


その点においては、
フラウボウたちは十分期待に応えてくれた。
2枚で、自分達の1日分の給料に相当する肉を、
ほんとうに美味しそうに、楽しく食べてくれた。

わたしは満足した。



この機に乗じて次なるスローガンを発表する。


“店の売り上げ、8万円越えたら「銀の皿」。”


「無理ですよ。忙しくて死んじゃいますよ。」

「はははははは、6万超えた日は、
 本当いうと、途中で逃げ出そうかと思ったよ。
 焼いても、焼いても、オーダー消化できなかったしな。
 わたしが突然店をとびだしたら、
 あとは任せたぞ、フラウボウ諸君。」

「わたしも一緒に逃げますよ。」

「ははははは、もし8万超えたら、
 次は何がいい?」

「すき焼きか、しゃぶしゃぶ~。」

「じゃあ、この鉄板の上に鍋置いて、
 今度は松坂牛買ってくるから、
 松坂牛で、しゃぶしゃぶしよう!ははははは。」

「やったー。」

「おー。」




翌日。
あっさり9万円突破。

また肉屋へ行かねばならぬ。





--------------------------------------------------
本日のクルー
店長:ランバラル大尉、 オーナー:ハモン
捕虜:フラウボウ2号、フラウボウ4号
--------------------------------------------------
お好み焼き「慈恩弘国」
http://www.ms-06zaku.com/
2008/05/01 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(16) | トラックバック(1) | page top↑
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/02 10:46 | | # [編集] | page top↑
19pdUG <a href="http://osawtjxqwziz.com/">osawtjxqwziz</a>, [url=http://oowbuemzlsav.com/]oowbuemzlsav[/url], [link=http://guorfluhjbsw.com/]guorfluhjbsw[/link], http://bojaepifknab.com/
2011/12/07 10:36 | URL | twevbuqnje #sScg44jA [編集] | page top↑
2T1AGe <a href="http://avjhgmfrbywq.com/">avjhgmfrbywq</a>, [url=http://snyrvjioyezi.com/]snyrvjioyezi[/url], [link=http://kjxdkxeakpol.com/]kjxdkxeakpol[/link], http://ghebqmmvikmt.com/
2011/12/25 20:04 | URL | ctpkugwy #xJ3ojQBY [編集] | page top↑
dxfa3m <a href="http://yahgondgcchs.com/">yahgondgcchs</a>, [url=http://smvhmgrzviys.com/]smvhmgrzviys[/url], [link=http://zlrawtvvosjy.com/]zlrawtvvosjy[/link], http://woualukobttg.com/
2012/01/10 05:34 | URL | dwcynzzrsa #ckAtRDNU [編集] | page top↑
ap.txt;5;10
2012/02/07 10:15 | URL | ZbJULjRvrJnnm #GmKL5FsI [編集] | page top↑
ap.txt;5;10
2012/02/07 14:09 | URL | CuRjrVAjqEfd #XrL6Jiks [編集] | page top↑
ap.txt;5;10
2012/02/07 18:06 | URL | JXYYLDcLb #R48tQ2Bc [編集] | page top↑
ap.txt;5;10
2012/02/07 22:02 | URL | MeEJjMxeILqaYVpMhXX #KvDn2c2Q [編集] | page top↑
ap.txt;5;10
2012/02/08 02:11 | URL | YdYkybLBndAaRNnk #ikNunOBk [編集] | page top↑
gbllRs <a href="http://mtdcafqupfti.com/">mtdcafqupfti</a>, [url=http://qjagqblrltvs.com/]qjagqblrltvs[/url], [link=http://rwvgvskakibg.com/]rwvgvskakibg[/link], http://awyeuwwwybix.com/
2012/02/09 11:48 | URL | dsixkwvxkda #s.3ALvrU [編集] | page top↑
e,
2012/02/12 12:16 | URL | name #1kJ5md2U [編集] | page top↑
c,
2012/02/12 14:23 | URL | name #SvO7RIYI [編集] | page top↑
c,
2012/02/12 16:34 | URL | name #C0lfQiQw [編集] | page top↑
b,
2012/02/12 18:50 | URL | name #ofptoeXM [編集] | page top↑
f,
2012/02/12 21:14 | URL | name #A1KOr0Rk [編集] | page top↑
b,
2012/02/12 23:43 | URL | name #wWAs.Dr6 [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://studiocast.blog26.fc2.com/tb.php/108-b8235850
慈恩弘国でドム、ザク、ビグザム、ズゴック(奇食の館)
今週の奇食の館の更新は、慈恩弘国でドム、ザク、ビグザム、ズゴックです。いやぁ、面白いお店でした。ランバ・ラル(店長)がさすがでしたね。客との会話はもちろん、店内の業務指示も全てガンダム用語。徹底していました。(ランバ・ラルのblogもなかなか面白かった。半... 武闘派経理マンの今日の注目2008/05/12 22:57
| ホーム |