FC2ブログ
【国政だより第10号】公用車に被害続出。
慈恩弘国民のみなさんこんにちわ。
勤勉、勤労、健康は、
慈恩弘国全国民の義務です。


はじめに、


慈恩弘国の公用車に
甚大な被害が続出しています。


我が慈恩弘国の公用車は、
マツダ製ファミリアアスティナです。

1500ccで、
今となってはすっかり見なくなった、
リトラクタブルライトを装備しており、

往年のスーパーカーファンにとって、
高価で手が出せないスーパーカーの代替車として、
一部でこっそり人気があります。


報告によりますと、
今回最初に発生した被害は、

かねてより、
不具合のあった集中ドアロックが、
いよいよ本格的に壊れ、

ついに車体右側、運転席の後部のドアが、
外から開かなくなってしまったということです。

なんとか車内からは開けることができたのですが、


「変だなぁ、チャイルドロックでもかかっているのかなぁ。」と、


ランバラル大尉が、
うっかりチャイルドロックを逆にかけてしまい、
とうとう、内側からも開かなくなってしまいました。

開かずのドアが1枚発生したことより、
我が国の公用車のドアの戦力は、
25%ダウンし、
軍需品調達の際などに、
支障が出ています。

自分のうっかりから、
逆に被害を甚大にしてしまった、
ランバラル大尉は、

「まだ操縦系統がやられたわけではない。」と、

コメントしています。



次も、我が国の公用車の被害報告です。

先日ランバラル大尉が、
朝のワイドショーを見ていたとき、

自分の運転する車が衝突事故などに遭った際、
その瞬間の、前後の映像と音を記録する、
ドライブレコーダーの話題が放送され、関心し、

さっそくヤフオクで購入して自分でとりつけたところ、

うっかり、アクセサリー電源と、
バッテリー電源を間違えて結線してしまい。

エンジンを切っても、
常時、カメラとマイクが作動している状態になってしまいました。

そのため、1日放置された車は、
すっかりバッテリーが上がってしまったということです。


「原因はなんだか知らないけど、
 車が動かない事だけは確かなようね。」と、


ランバラル大尉の財布からタクシー代を抜き取ったハモンさまは、
大尉に送ってもらうことを、
はやばやと諦め、
職場でもある、子供お絵かき教室へ、
1人でむかったということです。


ランバラル大尉は、
肩で風を切って遠ざかってゆく、
ハモンさまを見送りながら、

「この風、この肌触りこそ戦争よ。」と、

わけのわからない事を言って
体裁をつくろいつつ、
JAFに救援を要請したということです。


この他にも、
どこからともなく流れ出るエンジンオイルや、
マフラーからの異音。
時々、なんだかゴムの焼ける匂いがする。など、
数々の不具合が報告されており、

7月の車検では、
関節のオーバーホールだけでは済まない見通しです。




------------------------------------
□■今日現在の慈恩弘国の占領地■□
------------------------------------
北海道
栃木県
茨城県
千葉県
東京都
神奈川県
山梨県
静岡県
石川県
岐阜県
愛知県
福井県
滋賀県
三重県
奈良県
京都府
兵庫県
大阪府
徳島県
香川県
高知県
愛媛県
福岡県
※現在、東北、北陸、中国、九州南部方面にて、
 優位交戦中。この方面からの吉報待つ。
-------------------------------------

以上、宇宙世紀008年5月15日の
慈恩弘国国政だよりでした。
http://www.ms-06zaku.com/


(内閣府)
2008/05/15 | 【国政だより】 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
すんばらしいお店が市内にあるとは・・・
近日中にロランチュアン定食でも
食べに行かしてもらいます。

ファミリアアスティナですか!!私もほしかったんですよ!
セダンリトラクタブルなんてインテグラくらいですからね!!
実は3年前に流星号ことNXクーペを購入したのですが
親の乗り降りの問題で泣く泣く手放しました・・・

出来れば復活のイデ・・・アスティナのお話願っています。
2008/05/15 13:48 | URL | 刀八毘沙門天 #QjzkEOgs [編集] | page top↑
#刀八毘沙門天さま

ロランチュアン定食はございませんが、
パンとミルクでしたら、
どうにかご用意できます。

奮発して水はサービスいたしますので、
気軽に遊びに来てやってくださいませ。

ちなみに、17日はご予約で満席になりました。
ご了承くださいませ。
2008/05/15 23:42 | URL | ランバラル #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |