慈恩弘国営業日報0090214(大盛況)
わたしの名はランバラル。
数知れぬ死線をくぐり抜けてきた
ジオン公国の元軍人だ。


宇宙世紀009 2月14日晴れ


今日は久しぶりに忙しい営業となった。
2月に入って以来の暇な日々は、
いったいなんだったのか。

先週、フラウボウ達と、営業時間中の店内で
ギターやらアコーディオンを弾いて
海のトリトンを熱唱していたのが
遠い日の記憶のようである。

昨晩は、
開店直後から、たくさんの同胞が帰国を果たし、
小さな店はすぐに満席になった。
遠くは、東京、三重、静岡からも同胞が訪れ、
ジークジオンの大唱和で、
心を一つにした。

楽しい、夢のような一夜であった。


そんな盛況ぶりは、
数字にも表れていた。

先週は週末の営業日3日間をとおして、
平均して1日2、3万の売上げだった。
昨日は一晩で、
8万円を超えた。

先週3日ぶんの売上げを、
1日で超えたのだ。


そんな盛況を支えてくれた、
捕虜のフラウボウたちのがんばりも評価したい。


昨晩のフラウボウは、
3号と6号が任務にあたってくれた。

メガネっコの3号は、
お調子者でとても愛嬌があり、
店を明るくしてくれる。
3号にしか作れない、
必殺技のジャブローの水カクテルも、
久しぶりにくりだしていた。


アゴピアスでライダー。
茶髪のフラウボウ6号は、
とても若いのに、1年戦争に詳しく
訪れた同胞との話題に事欠かない。

6号が料理をお運びした先のテーブルでは、
よく笑いが起こっている。

なにかしら、同胞のツボにはまる事を
言っているのかもしれない。


しかし、6号をはじめて見た同胞は、
そのクールでやさぐれた感じの印象に、

「フラウボウ、お前の人生にいったい何があったんだい?」

と、思わず心配をしてしまうようであるが、
本人に言わせれば、
アムロに言われたとおり、
強い女のコになっただけ。のようである。


この3号と6号が、
よく連携してがんばってくれた。

いつもなら、
わたしが仕入れの時についでに買ってくるパンを
ちょっとつまんだり、
椅子に座って休む時間が少しはあるのだが、

昨晩は、営業開始時間から、
最後の同胞が出国するまで、
少しも休まず、動きっぱなしで、
元気に尽くしてくれた。

本当に、ありがとう。


思えば、
連邦の捕虜は、実によく尽くしてくれる。


それに比べ、私の部下のコズンときたらどうだ。

ホワイトベースの連中に捕虜にされた時、
先方は、南極条約にのっとって、
ちゃんと食事を与えてくれたり、
ちゃんと椅子に座らせて尋問してくれたのに、

牢屋のドアは爆破するわ、
通信室を占領して、
勝手に先方の機密情報を漏洩(ろうえい)するわ、
あげくのはてには、
わたしが命をかけてお守りした
アルテイシア様にタックルまでしおって、

恥ずかしいやつめ。


だいいち、一番恥ずかしいのは、
お前のせいで、いまだにわたしは、

「ランバラルさんといえば、
 あの、うかつな仲間達の隊長さんですよね。」と、

うかつ団体の頭目よばわりされていることだ。

おい、コズン。

今もどこかで生きていて、
このブログを読んでいるなら、
反省して一報をよこせ。

これでもわたしは、お前たちのことを、
ずっと気にかけているのだ。
元気ならば、いや命令だ。
元気でいろ。
そしてわたしにその懐かしい顔をみせろ。
昔の事は怒ってないから。な、いいな。



最後の同胞が出国したのは、
閉店時間の11時を少しすぎたころであった。

ちょうど、BGMのMDが最後の曲を流し終えて
音楽が止まった。

さっきまでの賑やかさが嘘のように、
店を静けさが支配していた。


3号が、この静けさの違和感を口にした。

「時間どうりに店が終わった。おかしい感じがする。」

そうだ。
おかしい感じがする。

今日は何かがおかしい。

これくらい忙しい日は今までだって度々あった。
しかし、今日のそれとは何かが違う感じだ。

そうだ。
今日はバレンタインデーだったのだ。
やたら、アナベルガトーショコラアイスが出るはずだ。

我が国を訪れてくれる同胞の多くは、
いまだに1年戦争にとらわれており、
その、一般人には理解しがたい収集癖やこだわりのせいで、
お互い理解しあえる恋人や人生のパートナーと
めぐり会えないでいる。

今日は、そんな同胞の孤独な現実が、
いやというほど思い知らされる、
呪われた記念日なのだ。

つまり、
そういったパートナーと過ごすことのできない同胞が、
互いに寂しい心をなぐさめあうために、
我が国に集まったのだ。


そして、閉店後の静けさ。
この違和感の正体は、
この時間にご常連がいないことだ。

いつもなら、
閉店後も数人のご常連が店に残っていて、
そのかたわらで店の後片付けを行っているのだ。

なのに、
今日はご常連が一人もいない。

いや、来なかった。



第13独身部隊の連中め、
見栄をはりやがったな。





--------------------------------------------------
本日のクルー
店長:ランバラル大尉、オーナー:ハモン
捕虜:フラウボウ3号、6号
--------------------------------------------------
お好み焼き「慈恩弘国」
http://www.ms-06zaku.com/

お好み焼き「慈恩弘国」コミュ(登録=国民)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2975500
--------------------------------------------------
☆★ジオン領拡大作戦進行中☆★
ジオン領宣言シール

お好み焼き慈恩弘国店舗にてお配りしております、
この「ジオン領宣言シール」を
あなたの所有物に貼って、
ジオンの地球侵略に手を貸そう!

ただし、他人のもの、公共のものには
決して貼らないでください。
連邦軍につけいる好機をあたえ、
戦局が不利になってしまいます。

自分のできる範囲で、
できるだけ人に迷惑をかけない独立闘争こそ、
我らの理想である。

ジーク・ジオン。
--------------------------------------------------


2009/02/15 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |