庭球にかける青春2
050422


みなさま、おはようございます。

エナジー中野でございます。



先生の目の届かない劣悪な辺境のテニスコート、Cコートでは、

今日も勝手なテニスがくりひろげられておりました。


ルールや用語も自分達で勝手に作っていたので、
今となっては、
何が本当で何が独創なのか、
わたくし本人もよくわかっていないのでございます。

もっとも、砂利を敷きつめたようなコートでございますので、
そもそも、まともなテニスができるわけがございません。

この環境を楽しく生き抜くためには、
独自の文化をはぐくむ必要があったのでございます。


そんなわたくしたちが日々熱心にとりくんだテニスは、
「必殺技」の開発でございました。

まともにラリーができないコートで勝つためには、
一撃必殺の技の修得が重要だったのでございます。


わたくしも、自宅の前の建築資材置き場で、
暗くなるまで熱心に
自主練習したものでございました。

この努力を、
必殺技の開発ではなく、
普通の練習についやしたならば、
多少の技術の向上もあったのかもしれませんが、

その時のわたくしの頭のなかには、
あっと驚く必殺技を会得し、
みんなからウケをとる事しか
思いうかばなかったのでございます。

やがて1年の秋ごろになりますと、
そんな熱心でひたむきな情熱が実を結び、
この地獄のCコートから、
恐るべき必殺技を駆使する、
3人の猛者が出現したのでございます。


ネット際の詐欺師といわれた、かねこ君。
怒りの道化師といわれた、いいさか君。
そして、
善人づらの卑怯者といわれた、わたくし中野でございました。


当時、人はわたくしたちを、
怒りと屈辱をこめてこう呼んだのでございます。


「舞鶴のセコキントリオ」と。


ちょうどそのころ、TBSドラマ「3年B組金八先生」が
たいへん人気でございまして、

なかでも、ジャニーズ事務所に所属していた
田原俊彦・野村義男・近藤真彦の3人の人気はぐんをぬいており、

3人の姓名の頭文字「田・野・近」をとった

「たのきんトリオ」という名称が、
流行しておりました。


ただ、セコい手を使う3人組というだけで、
われわれは、
「セコキントリオ」と呼ばれたのでございます。


もともとわたくしたちは、
Cコート出身の実力の無い人間でございますので、
我々が試合で勝つためには、

ルールの盲点をついたり、
テニスコートや、軟式テニスの構造的欠陥を利用したり、
あるいは、人の心の弱味につけこむといった、

独創的なアプローチしかございませんでした。


その効果を最大限発揮する必殺技を駆使し、
他校や、同じ学校のテニス仲間にさえ、

忌み嫌われ、対戦を避けられた3人組。

それが、「セコキントリオ」だったのでございます。



例えば、
ネット際の詐欺師といわれた、かねこ君の必殺技は、
セカンドレシーブでした。

テニスはまず、対角線上のサーバーが打ったサーブを、
レシーバーが相手コートに打ち返して、
試合がはじまります。

サーブには2回チャンスがあり、
通常1回目のサーブは高速で打ってきます。

実力の無いわたくしたちは、
このファーストサーブは絶対とれませんので、
最初から相手にいたしません。

わたくしたちセコキントリオの勝負は、
ややゆっくりめに打ってくるセカンドサーブから
始まるのでございます。


かねこ君が得意とした必殺技は、
このセカンドサーブにつけこんだ恐ろしいレシーブで、

卓球の変化球のように、
ラケットを下に半円を描くように振り抜き、
ボールに変化を加えながら、

相手コートのネットの脇に打ち返すというもので、
この、かねこ君のセカンドレシーブが決まれば、
わかってても絶対とれなかったのでございます。


この打球を唯一フォローできるのは、
前衛という、ネット際の選手ですが、

この事実に気づかせるのが、
かねこ君の卑怯なところでございまして、


前衛がファインプレーでこのへんてこな打球をなんとか拾っても、
ネットの高さと、ボールの位置から、
甘いロブ(放物線をえがく打球)しか
上げられないのでございます。

この時、かねこ君は本来後衛で、
レシーブしたら、後ろにいなければならないのに下がらず、
ネット際にしゃしゃり出て、
相手が苦心して返球した甘いボールを、

ハエでも落とすかのように、
相手コートに叩き込むのでございます。



軟式テニスのボールの性質。
コートの構造を考えますと、
これは禁じ手にすべき必殺技でございますが、

「合法な卑怯。」

このスタイルこそが、
セコキントリオの真骨頂だったのでございます。




2005/04/22 | 庭球にかける青春 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13 04:18 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13 05:13 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13 05:14 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13 06:12 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13 12:34 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14 03:25 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14 04:10 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14 04:46 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14 06:15 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/16 10:16 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/16 10:55 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/16 11:29 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/16 12:04 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/16 12:41 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/28 06:10 | | # [編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/03 21:54 | | # [編集] | page top↑
Mst58M <a href="http://myhkebjogmxi.com/">myhkebjogmxi</a>, [url=http://tvigvhrnbhiy.com/]tvigvhrnbhiy[/url], [link=http://idlbybhwfvjp.com/]idlbybhwfvjp[/link], http://eydurropaehd.com/
2011/06/30 11:30 | URL | mzoohbhy #5tLHHP02 [編集] | page top↑
aUoVUw <a href="http://tseoufpuabcp.com/">tseoufpuabcp</a>, [url=http://qbrigufvttoo.com/]qbrigufvttoo[/url], [link=http://pisorgaxngmz.com/]pisorgaxngmz[/link], http://jrepmuqkptfs.com/
2011/12/15 07:34 | URL | lknaone #pw2OrUVc [編集] | page top↑
HRS08I <a href="http://ntmqfssopypn.com/">ntmqfssopypn</a>, [url=http://mgvvlulwitwg.com/]mgvvlulwitwg[/url], [link=http://caybxewrhizi.com/]caybxewrhizi[/link], http://rhvtscgbrfnw.com/
2011/12/26 03:22 | URL | qlgpsnb #OXvP2yFE [編集] | page top↑
7ZLlal <a href="http://pbyzexafgsgd.com/">pbyzexafgsgd</a>, [url=http://zzvwxntksdyl.com/]zzvwxntksdyl[/url], [link=http://rsjuehwdzydb.com/]rsjuehwdzydb[/link], http://uuabbjgadsap.com/
2012/01/10 11:28 | URL | jytosu #CYC4qR1I [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |