【国政だより第62号】(7号公開オーディション続報)
慈恩弘国民のみなさんこんにちわ。
勤勉、勤労、健康は、
慈恩弘国全国民の義務です。


------------------------------------------------
慈恩弘国ニュース
------------------------------------------------


我が慈恩弘国の最終決戦歌唱兵器である
7号がボーカルオーディションのファイナリストに選ばれた
『JUICE WINTER COLLECTION 2011』 が
12月18日の日曜日に、
大阪難波のGIRAFFE OSAKAで行われ、
堂々の3位に入賞しました。

3位だからといって商品などは何も無いということです。

会場となったGIRAFFE OSAKAは、
いわゆるクラブで、昼間なのに真っ暗。
タバコの煙が充満する店内には、
魑魅魍魎のような輩がうごめいており、
さながら阿片窟のような様相を呈していたということです。

こんな地獄のような場所で戦う
慈恩弘国の天使、7号を応援するため、
我がお好み焼き慈恩弘国からは、
ランバラル大尉をはじめ5人の忠勇が駆けつけました。

ショーが始まり、最初はゲスト歌手の歌が披露されましたが、
あまりの空気の悪さと音響の悪さに、
ランバラル大尉は5分で家に帰りたくなったということです。

その後も、ファッションショーやなんやらかんやら、
ちゃらちゃら、へらへらしたステージが、
曇りまくった気色の悪い低音のビートにのって展開され、
ランバラル隊のHPは果てしなく減少していったということです。

それでもジオンの同胞どうし励ましあいながらなんとかショーの中盤まで持ちこたえ、
いよいよボーカルオーディションが始まりました。

1次予選、2次予選を勝ち抜いてきたファイナリストは合計6名。
7号はエントリーナンバー4番です。

1番目は若干16歳の男性。
なかなかの歌唱力でしたが、残念な事に音響の悪さから低音がハウリングし、
ものすごい耳障りな音に。

2番目は若い女性の方。
この方も残念な事にマイクの電源が入ってなくて気の毒な印象を残してしまいました。

3番目はエグザイルを歌う、いかついお兄さん。
歌は上手いものの、やはり音響の悪さからとても耳障り。
くわえて人相が悪いわ、態度がでかいわで、不愉快でした。
そして3曲続けて似たようなバラードが続いたせいで、
会場のお客さんも飽きてしまい、みるみるお客さんが減っていきました。

そして待ちに待った4番目、
我らが7号の登場です。
タバコの煙が立ち込める暗黒の世界に真っ白な天使が降り立ちました。
スポットライトを浴びて微笑むその姿。
聞こえてくる曲のイントロは、セーラームーン、乙女のポリシー。

なんて場違いな。
なんて美しい。
カラオケが古くて音に厚みが無い分、
とても聞きやすい。

そして歌いだす7号。
満面の笑みを浮かべ、元気に、明るく、お客さん一人一人を見つめて。
一歩も動かず。

そう、この一歩も動かずこそが、
ランバラル大尉と最後まで練習した特訓の成果でした。

「お前は地下アイドルとして売るつもりだ。
だから踊ってもらわないと困る。本番ではちゃんとアップテンポな曲で踊ってくれ」

本番の一週間前に、そう主催者に言いつけられた7号は、
困り果ててランバラル大尉に相談してきたということです。

7号は踊りが踊れません。

ランバラル大尉は、これからコンテストに出場する選手に、
主催者があれこれ注文する事や、
雇用をほのめかすような発言をしてくる事にいきどおりを感じつつも、
悲しいけどこれは戦争。勝たなければなりません。
そこでランバラル大尉が取った作戦は、主催者の要求をことごとく無視する事でした。
なぜなら、主催者は7号の長所も短所もわかってないからでした。

主催者はタイガー&バニーを歌って欲しいと要求してきましたが無視し、
セーラームーンの乙女のポリシーに決めました。

本番2日前、ゲリラ屋のランバラル大尉の指導がはじまりました。

「いいか7号、最初はお辞儀をしろ。
この曲はイントロが十分ある。きちんと姿勢を正して立ち、
2小節目でしっかり頭を下げ、ゆっくり顔を上げろ。
自信に満ちた目をまっすぐに前へ向けて顔を上げるのだ。

そしてその場で明るく元気に歌え。

Aメロは2コーラスある。
2コーラス目の1拍目で1歩足を踏み出す。
これだけでいい感じになるはずだ。
そしてそこでも動くな。

Bメロはビートを変える。
それまで、タンタンタンタンだったビートを、タンタタン、タンタタンに変える。
会場に拍手を要求するのだ。
マイクに添えた手を小さく、タンタタンと動かすだけでいい。
あとは俺がどうにかする。

そしてサビに入る前の2小節でゆっくり右手で弧を描きマイクに添える。
サビに入ったら、お前が踊れる唯一のステップ、
左右に一歩づつ行ったりきたりステップをするのだ。

こんな単純なステップ、とても踊りとは言えないが、
これがお前の精一杯なのは現実だ。
いわば、ちゃんとした踊りがライフルやマシンガンの威力ならば、
お前の踊りは素手のグーほどの威力しかないのだ。

しかしお前はこの戦いに、グーで勝たなければならない。
そのためには。
このステップを最大限に素敵に見せるためには。


サビまでとにかく足を使うな。


そして1番のサビの後にくる、やたら長い間奏では逆に棒立ちになってはいけない。
この長い間奏を利用してステージを端から端まで歩いて、
来てくれたお客さん全てに挨拶をしろ。
話しかけてもいい。
来てくれたお客さんに素直に感謝の気持ちを伝えるのだ。
この時決して言ってはならない言葉は、
「宜しくお願いします」だ。
お客さんにはあくまで与えるだけ。
要求してはいけない。
まして、私に投票してください。なんて口が裂けても言うな。
品が無いし、みっともない。
お前の誠意が全て打算だと思われてしまう。

2番のイントロがはじまっても気にせずお客さんに手をふれ。
歌が始まったら、歌いながら元のセンターポジションに戻るのだ。
そのほうがかっこいいし、ぎりぎりまで客さんに感謝の気持ちが伝えられる。

曲の終わり、エンディングでは、
セーラーウラヌスの必殺技、
「ワールドシェイキング」を決めろ。
お前の小さな体を精一杯伸ばして天をつかみ、
足を大きく開いて大地を揺るがせ。

お前ならできる。
お前にしかできない。
お前は勝つ」。


そう本番の2日前にランバラル大尉に吹き込まれ、
深夜まで特訓を重ねた7号は、
本番では練習の成果を見事に発揮しました。

7号が歌いだすと、それまでステージから離れていたお客さんが集まってきました。

111218_1535~01.jpg

会場に潜入したジオン兵の工作活動もあって手拍子が起こります。
Bメロのビートが変わるところもいい感じに会場の手拍子が変化しました。
間奏では、ランバラル大尉の
「7号ー!悲しみを怒りに変えてー!ジークジオーン!」の掛け声を合図に、
潜入していたジオン兵がジークジオン三唱。
これには会場にいた他のお客さんもつられてジークジオン。
魂の叫びを聞いた7号もステージの上でジークジオン。
曲が終わる最後まで大いに盛り上がりました。

結果は3位と振るいませんでしたが、
63票を獲得しており、
およそ50人の無党派層の支持を得たということです。

111218_1549~01.jpg

そして気になる7号の今後ですが、
1位にはならなかったものの、
この日1番の盛り上がりを見せたのは誰もが認める結果となったので、
コンテストを主催したタレント事務所からは雇用契約のオファーが来たということです。
後日、今後の進路をランバラル大尉にたずねられた7号は、
「あの空気怖いです。わたしはあんなところで生きていけません」と答え、
事実上、あっさりと断ったということです。

この7号の発言を受けて、お好み焼き慈恩弘国宣伝省は、
休止していた、7号によるプロパガンダ活動を再開する事を決定し、
2012年1月9日、名古屋のガンダムバー、ジークジオンさま主催の
ジオン初め、新春ライブにおいて、
「逆襲のアルテイシア」を上演する事を発表しました。
また、先日上演した「BLACK JACK娘」も再放送の実現にむけて
調整に入ったということです。




以上、慈恩弘国ニュースをお伝えしました。



-----------------------------------------------------
※ご予約が必要なメニュー
●ラビアンロースステーキ:時価5000円前後
●量産型ラビアンロースステーキ:時価3000円前後(特売時のみ)
●ザクレロのタン:時価2000円前後
●ぷるるんプリン:1000円(1日2個限定)
http://www.youtube.com/watch?v=INEm-p8Qf7o&feature=channel
●ジオンバースデーケーキ(ホール):3000円
●ジオンバースデーケーキ(ショート):1200円
●ジオン婚式:要ご相談
-----------------------------------------------------

----------------------------------------------------
●お好み焼き慈恩弘国のご予約はこちらまで
info@ms-06zaku.com

  予約フォーマット
  (18:00から19:30分くらいまでの入国にご協力くださいませ)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  入国希望日:
  入国時間:
  入国人数:
  代表者名(偽名可):
  携帯など連絡先:
  質問、希望など:
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------
●お好み焼き慈恩弘国2011年12月の営業日
営業時間/18:00開店、22:30ラストオーダー、23:00閉店

02日(金)、03日(土)は7号ライブ、04日(日)
09日(金)、10日(土)、11日(日)
16日(金)、17日(土)、18日(日)
23日(金)、24日(土)、25日(日)
30日(金)、31日(土)は年越し営業、開店時間が違いますご注意

★2012年1月1日(日)は休みます。

★03日は7号ライブのため通常営業はしません。
完全予約制ですのでお気をつけください。

★31日は年越し営業します。
年越しの瞬間に108回のジークジオンを唱和し、
厄除け招福を願うスペースノイドの伝統のセレモニーを行います。
会費制2000円、年越し焼きそば食べ放題のみ。飲み物代別。
営業時間:20:00~25:00←【注目】
-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------

以上、宇宙世紀2011年12月21日の
慈恩弘国国政だよりでした。
http://www.ms-06zaku.com/

お好み焼き「慈恩弘国」コミュ(登録=国民)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2975500

(内閣府)
2011/12/21 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |