ぺタンクはじめました
みなさまおはようございます、
エナジー中野でございます。


先日よりわたくし、
ぺタンクというスポーツをはじめました。

ぺタンクと申しますのは、
敵、味方に別れまして、

お互い直径10センチほどの鉄球を、
的や、相手のボールめがけて投げあって、
点数を競うゲームでございます。


しかも、
来年カンボジアで、このぺタンクの国際試合があるというので、
今から猛特訓をいたしまして、
鉄球投げの達人になり、
なんとか日本代表入りをして、
その国際試合に出場し、
大活躍をしたいと考えております。


そこで、
まず日本の代表選手としてふさわしい
鉄球を作る事にいたしました。

というのも、
このぺタンクでつかう鉄球は、
みんな同じような、
無色の鉄の玉なのでございます。


ペタボール02




まぎらわしいうえ、
美をもって好しとする、
わたくしの感性といたしましては、
あまりにあじけないので、
ちょっと色を塗ってみました。

ぺたぼーる01




ルールに違反しているかどうかは知りませんが、
少し良い感じになったと思います。

満足です。









2005/12/25 | わたしの運動 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
 今は亡き伊丹十三が「ヨーロッパ退屈日記」のなかでペタングを紹介して
いました。

 もう30年ちかく前に文庫本で読んでいます。あの本にはへたくそなイラストが
散りばめてありました。それらはすべて伊丹十三の手によるものです。あたり前の
ことですが、中野画伯のイラストよりも下手っぴです。しかしながら絵に味は
あります。

 ただあのスポーツはフランスの爺が陽だまりの中で遊ぶゲームであると
書かれていました。中野さん、もうちょっと激しいスポーツをしたらどうですか。
フランスのスポーツといえばラグビーですな。まずはそこから始めましょうや。
2005/12/27 23:16 | URL | ひるちゃん #- [編集] | page top↑
#ひるさま

エナジー中野でございます。


今朝がた体重を計りますと、
108.5キロでございました。

まさに、煩悩の重さが1キロ弱へと成長したのでございます。

瀕死のわたくしの肉体には、
この程度の運動が、ちょうどよいようです。

なぜなら、
ボールをぽんぽん投げてるだけで、
真冬でも汗だくなのでございます。

些細なきっかけで、
カロリーが、わたくしの肉体から逃げ出そうとしているのが、
よくわかります。


しかし、
ぺタンクは、なかなかむずかしい。

昨日までコツをつかんだと思ってましたのに、
今朝はまったく思うようにボールが投げれません。

また、わたくしなどは、
目標に近付けるのがやっとなのですが、
フランス人は、
確実に敵の玉に当ててまいります。

さらにお金をにぎって
戦ったりしますので、
必死でございます。


やはり大切なのは、
スタイルではなく、
戦いがあって、
戦いに勝利すれば、
富と栄光があるという事でございましょう。


競技人口が少なく、
選手に、ご高齢の方が多いというのは、
新参者のわたくしにとって、
有利でございます。

まあ、あきるまでがんばりますから、
見ていてください。
2006/01/01 11:04 | URL | エナジー中野 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |