お色気帝国物語 《第二話/銭形警部》
040911


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    仮面ライダー・オダギリジョーは改造人間である。

      彼を改造した中野新一お色気帝国は、
   世界征服をもくろむ悪のクリエイティブ集団である。

      仮面ライダーは人間の自由のために、
     今日も中野新一お色気帝国と戦うのだ!

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      《お色気暦 マイナス3年4月11日》




ニューススパーク645です。


ニュースです。

つい先ほど、東京都荒川区のJRの踏切り線路内で、
中年男性2人が電車にはねられ、
死亡するという事故がありました。

警視庁荒川署によりますと、

男性は、50歳前後の会社員風で、
身元の確認が急がれています。

目撃者の話によりますと、

2人の男性は線路内で「メンコ遊び」をしており、
夢中になっているうちにはねられたと

いうことです。



次に、

関西を中心に、豊作傾向にある桃を、
なんとかたくさん食べてもらおうと、

大阪で人気のタコ焼き屋さんが、
新作「桃焼き」を考案し、
今日、商店街などで無料でふるまわれ、

街ではちょっとした話題になっています。


これは、タコ焼き屋の商店主らが加盟している
東大阪タコ焼き繁盛会が、

このほど発表したもので、

従来のタコ焼きのタコの代わりに、
桃をいれて焼いたもので、

桃の水っぽさを生かした、
新しい味だということです。

商店主のひとりで、
人気のタコ焼き屋さん「蛸ひとすじ」の
井上さんは、

「美味しいかどうかは別にして、
 くせになる味だ」と話していました。



おしまいに、

先日おつたえしましたセクシーブームを支持する若者が、
東京の六本木を中心に、
夜のクラブシーンを変えています。


今わたくしは、
六本木にあります、若者が集まる店、
いわゆる「クラブ」に来ています。

時刻は深夜2時をまわったところなのですが、

見てください。

見渡す限り、若者達はみんな、
目のやり場に困る、セクシーファッションばかりで、
大音量の音楽にあわせて体をゆすっています。

最近のアイドル歌手の振り付けで話題になった、
セクシーダンスです。
   ↓
http://ikari0310.hp.infoseek.co.jp/flash/maiyahi.html

中には中高年のカップルもいて、
大変にぎわっています。


わたくしも今日は浮かないように、
ちょっとセクシーファッションにチャレンジしてみました。

上半身は普通に見えるでしょうが、
カメラさん、わたくしの下半身を撮ってみてください。

ほら、シルクの黒のビキニに、黒のストッキングです。
ハイヒールは用意できず普通の革靴なのですが、

どうでしょう、セクシーにキマっているでしょうか。

わたくしはこのあと、
若者に混じって、セクシーダンスに挑戦してみたいと思います。

以上、異常な現場から、馬場がお伝えいたしました。



このブーム、しばらく続きそうですね、
わたくしも今日は、すこし派手めの口紅にしてみました。
どうでしょう、セクシーでしょうか。


ニューススパーク645、それでは、また明日。




   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      ここは、警視庁荒川署のトイレでございます。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

う~ん。

どうもこのごろ便秘ぎみだなぁ。
そうかと思うと、突然ゆるくなるし、

安売りの桃の食べ過ぎかなぁ。


それ、もうひとふんばり。

えいっ。

うっ。

カラカラカラ・・・・。

いかんいかん、また鼻血だ。
このごろ鼻血がよく出るなぁ

もう俺も50だし、
そろそろちゃんと医者にみてもらわねぇと駄目だなぁ。


警部ー。
警部ー。
ドンドン。ドンドン。

警部ー。

中にいらっしゃるんですかー。
警部ー。

ドンドン。ドンドン。

いたら返事してください。

やめてくれ、
今でるから、戸をたたくのはやめろ!

ガチャ。

あっ、銭形警部。
やはりここにいらしたのですか。
失礼いたしました。

お前、警視総監が入ってたら
どうするつもりだったんだ?


それより警部、大変です。

何が?

大変な事がわかったんです。

だから何が?


今日のうちの管轄で起きた列車事故です。


あれは事故だろう。
事件じゃなきゃ俺の出る幕じゃねぇよ。


ええ、たしかに事故です。

今回の事故も、線路のなかで、
「だいの大人」が2人「メンコ遊び」をしていて
列車にはねられたものです。

調べてみましたら、この2人には面識がありません。
出会って、いきなり意気投合して、
メンコをはじめたのです。

この事故の他にも、
「頭がはげている」や「うんこたれ」などの
悪口をいいあって、過ってホームに転落するなどの、
大人げない事故が連続しています。


おまえ、そりゃあ、
最近の子供の学力も下がってきてるっていうし、
大人も馬鹿になってきてるんじゃないのか?


そうなんです。


えっ。


しかも、ひとつの共通する特徴が見つかったのです。
さっき監察医から連絡があって、
今、大学の研究機関に詳しい検査を依頼したところなのですが、

これらの「大人げない事件」の当事者は、
いずれもセクシーファッションの愛好者なのです。


まあ、今流行だしな。
たまたまだろう、
たしかに馬鹿な連中ではあるが、

服装と事故とを結び付けるのには無理がある。


いえ、そうとも言えません。

解剖の結果、
これらのセクシーファッション者の脳は、
いずれも、目の覚めるような、
ピンク色をしているのです。

さらに、
見た目と、聞き取りだけの判断ですが、

セクシーの度合いがますほど、脳は蛍光化して輝き、
やがてはピンクの鼻血を頻繁に出すそうです。


うっ。


警部どうしました?

警部。
鼻血ですか?

警部。失礼します。びりっ。


何をするんだ。君。止めないか。
こら。

ああ、

やめ、

やめて~。
ああ~。

いや、もっとやさしくしく、あっ。

きゃぁ。




・・・・・警部。・・・・黒い、ブラジャーですか。



お前のろうぜきは水に流す。
手を離せ、この事は他言無用にしろよ。


わかりました!


いったい何が起きているんだ。




             《 つづく 》
2005/04/11 | お色気帝国物語 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |