慈恩弘国営業日報080207
現在わが国において、
シャア専用ゲルググ焼きの開発が進められている。

甘口ソースがほとんどを占める
わが国のモビルスーツ焼きシリーズに、
初のピリ辛テイストのモビルスーツ焼きが加わる予定である。


ピリ辛ソースの開発は、
わが国の悲願であった。

以前、豚キムチ味のお好み焼きの製造を試みたが、
ただの塩辛い小麦粉のかたまりになってしまった。


当面の課題は、
ゲルググの豚鼻をどうやって表現するかである。

できれば豚肉を使って表現したいが、
ソースや他の食材との組み合わせもあり、
バランスが難しい。


今、この回線を使って同志諸君にリリースできる情報は以上である。
尚、くれぐれも新型モビルスーツ焼き開発の情報は、
連邦軍関係者の、ご近所、ご友人などには、ご内密に。
2008/02/07 | 慈恩弘国営業日報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |