【国政だより2号】 新型マヨネーズ導入
慈恩弘国民のみなさんこんにちわ。
勤勉、勤労、健康は、
慈恩弘国全国民の義務です。


さて、

今朝の定例記者会見において、
我が慈恩弘国暫定国王である、
ランバラル大尉が、

かねてより、
フラナガン機関の研究所の隅で、
一人勝手に開発を進めていた
新型マヨネーズの開発に成功したと
発表しました。



-------------------------------------

えー、
全慈恩弘国民のみなさん。


以前より課題であった、
マヨネーズを越えるマヨネーズの開発に
わたしはついに成功した。

早ければ、
明日の実戦に投入される予定である。

思えば、
ここまでの道のりは長かった。


期待のシーザーサラダドレッシングをもってしても、
ついに突き崩せなかった、
おたふくソースの鉄壁のコクを、

見事打ち破り、

その下に隠された、
生地の風味を、
前面に押し立てる事ができた瞬間。


わたしは神を見た。


この、濃密なミノフスキー粒子の中でも、
自由に戦えるモビルスーツのごときマヨネーズを、

わたしは、
モビルネーズと名づける。



-------------------------------------
以上、宇宙世紀008年3月7日の
慈恩弘国国政だよりでした。
http://www.ms-06zaku.com/

(内閣府)
2008/03/07 | 【国政だより】 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/04/06 09:01 | | # [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |